かわせみ教室


平成29年度より福生市全小学校に特別支援教室が設置されました。それに伴い、平成28年度まで福生第五小学校にあった通級指導教室「かわせみ学級」の先生が七小に巡回指導する体制になり、特別支援教室「かわせみ教室」としてスタートしました。通常学級での学習におおむね参加できますが、様々な苦手さで困っているお子様を対象に「在籍学級におけるよりよい適応」を目指し、指導を行っています。

このようなお子様を支援しています。  

・知的に遅れはないが、学習効果が上がらない。

・友達と上手に遊べない。

・集団行動が苦手。

・こだわりが強い。

・新しいことが苦手。

・落ち着きがない。

・読み書きが苦手、など



指導内容

児童の実態や改善または克服くする課題に応じて「自立活動」及び「教科の補充」を行っています。

・自立活動…自分の特性を知り、課題の改善・克服、もしくは上手につき合っていくための指導

      ※児童と担当教員の一対一で行う「個別学習」と複数の児童と行う「集団活動」があります。

・教科の補充…児童の特性に応じた学習法を学んでいく。

      ※主に「個別学習」や担当教員が学級に入って直接指導する「学級での指導」があります。

児童一人一人の課題に合わせて目標を設定した学習内容を計画していきます。

かわせみ教室に通うには

お子様のことで気になることがございましたら、お気軽に学級担任や養護教諭等にお申し出ください。お子様に合った支援について検討させていただきます。また、お子様の発達について詳しく相談したい場合は教育相談室でも受け付けております。こちらもお気軽に福生市の教育相談室(℡042-551-7700)の方へご連絡ください。

来年度、就学予定のお子さんで1年生1学期からかわせみ教室に入室したい方の相談も受けて受けております。その場合も教育相談室へご相談ください。できるだけ早期から支援を行うことが望ましいです。もし入室するかはまだ決めかねているという場合でも構いません。お気軽にお申し出ください。